クリスマスって。。。

公開日:

カテゴリー: Room's Barは八王子駅南口にあります。売買担当ハマグチのブログ | 信頼される不動産屋さんを目指して | 全国の信頼できる不動産屋さん  タグ: 


八王子は冷たい空気ですが朝から快晴ですね。

令和元年12月24日 朝のRoom's Bar店頭です

今朝のRoom’s Bar店頭です

令和元年12月24日 朝のRoom's Barイマソラです

今朝のRoom’s Barイマソラです

 

さて、今日はクリスマスイブですか。なんか平日ど真ん中なんで気分は盛り上がらないのですが^^;

私が20代前半の約30年近く前はまだバブルの名残があって、やれお洒落なレストランでディナーだ、やれプレゼントはブランドの指輪だ、やれ高級ホテルを予約しただと周りの皆さんは浮かれハシャイでおりました。

私は当時彼女がいなかったので、とんと無縁な話題でしたね~(T_T)

でも、私みたいにクリスマスを寂しく過ごす人もいっぱいいたからこそ、クリスマスソングの名曲って悲しい曲が多くないですか?

ワム『ラストクリスマス』とか

稲垣潤一『クリスマスキャロルの頃には』

山下達郎『クリスマスイブ』っていったら、やっぱこのCMですよね(知ってる人は40代以上確定(笑))

そして私ら世代にはやっぱりこれ!B’z『いつかのメリークリスマス』

秋頃に当時の彼女と別れて、クリスマスイブに暗い部屋でこの曲を聞きながら浸っていた、苦くもはたから見ると気持ち悪い想い出があります(^_^;)

ユーミンの『恋人がサンタクロース』も国民的クリスマスソングですが、あの曲は希望に満ち溢れた曲なので今回は除外します(苦笑)

これね、圧倒的にクリスマスに苦い思い出がある人が多いからだと思いますが、日本では『恋人と過ごすのがクリスマス』ってイメージが強すぎなんですよね、クリスマスの本場、欧米では家族と過ごすもんですからこんな寂しい曲が流行らないんじゃないかな?

まぁ、バブル景気にクリスマスを恋人のイベント化した経済戦略にまんまと振り回されてしまっていたんですかね。。。って普段ポジティブな私がネガテイブになるのは、ただただモテなかったひがみでしょう(;_;)

今の若者達は、友達と楽しむ人が多いんでしょうか?クリスマスの過ごし方としては健全な方向ですね(*^^*)

まぁ、時代は移り変われどクリスマスは優しく楽しい時間であることに変わりはないですから。

我が家は日曜日にクリスマスパーティーはやっているので、今日は娘にサンタさんが来るのを待つだけです☆彡

 

さぁ、朝からネガティブな話をしてしまったので仕事はポジティブにがんばります!

Room’s Barは10時から元気に営業開始します\(^o^)/

 

令和元年12月24日 朝のRoom's Bar店内です

今朝のRoom’s Bar店内です

電話や訪問はせず『メール』のみでお客様に物件ご紹介や新着・値下げ情報をお届けします

Room’s Bar売買担当の濱口が毎日2回書いてます。ぜひご覧ください。

八王子の賃貸を20年以上ご紹介しています。そんな中川のブログはこちらからどうぞ

Room's Bar専任マンション 空室なのでいつでもご内見できます

Room’s Bar専任マンション 空室なのでいつでもご内見できます

毎月開催します。詳しくはこちらからご覧ください。