ホームインスペクションの打ち合わせ

公開日:

カテゴリー: Room's Barは八王子駅南口にあります。売買担当ハマグチのブログ | 信頼される不動産屋さんを目指して | 全国の信頼できる不動産屋さん | 八王子駅・京王八王子駅の不動産のこと | 八王子駅・京王八王子駅の中古戸建  タグ: 


八王子は夜になって冷え込んできました。

平成30年12月20日 夜のルームズバー店頭です

今夜のルームズバー店頭です

平成30年12月20日 夜のとちの木通りです

今夜のとちの木通りです

 

さて、今日は中古戸建売却をご検討中のお客様へのご提案でホームインスペクションの業者さんと打ち合わせ。

ホームインスペクション』とは『住宅診断』のことでホームインスペクター(住宅診断士)が住宅の劣化状況・欠陥の有無・改修すべき箇所やおおよその費用等をみてもらうもの。今年4月からスタートした制度です。

売主も買主も事前に欠陥の有無などを明確にし、お互いが納得の上売買取引ができるようにしましょうねっていうものです。

今では売却活動の媒介契約書にホームインスペクター業者のあっせんの有無、契約時の重要事項説明書では診断結果の有無の記載事項がありますが、まだ義務化ではないため(今後は義務化されていく流れではありますが)利用率はまだまだ低いそうです。

古い中古住宅ほど劣化や欠陥が見つかる可能性は高いですから、それはそうですよね。

でも、後から欠陥が見つかってお互いが悲しい思いをするくらいなら、やはり事前に調査して調べておくほうがいいのは目に見えて明らかでしょう。

ましてや建物の構造や躯体など目に見えない箇所も多いし一般の方には判断つかないですし。

費用は業者によってまちまちですが数万円~でできる業者も結構あるので、中古戸建売却をお考えの方は事前に建物診断してみてはいかがですか?

弊社でもご相談承りますよ\(^o^)/

平成30年12月20日 夜のルームズバー店内です

今夜のルームズバー店内です

 

八王子駅・京王八王子駅の不動産情報を日々更新!ルームズバー売買HPはこちら

ルームズバーの営業スタッフはこんな感じ(^^)スタッフ紹介はこちら

お問い合わせはお気軽にメールでどうぞ