4月からの民法改正で賃貸の契約も大きく変わりますね

公開日:

カテゴリー: Room's Bar 八王子駅南口 | 信頼される不動産屋さんを目指して | 信頼できる不動産屋さん | 八王子 不動産 | 賃貸管理もやってます  タグ: 


八王子は終日曇りで意外に寒かったですね

2020年2月17日 夜のRoom's Bar店頭です

2020年2月17日 夜のRoom’s Bar店頭です

2020年2月17日 夜のRoom's Bar前聖火リレーコースです

2020年2月17日 夜のRoom’s Bar前聖火リレーコースです

さて、昨日いただいた大学新入生の未成年の方のお部屋の申込みをいただきました。

今までですと、未成年でもご本人が契約者、親権者の方に連帯保証人になっていただいて追認していただいた形での賃貸借契約が多かったのですが、4月からの民法改正で連帯保証の極度額設定と契約書に極度額明記が必須となり、その判断の難しさが全国の不動産屋さんを悩ませる事態となっております。

極度額に定めがないので、いくらでも設定できちゃうから、最悪のケースで夜逃げされた強制執行の分まで想定したら一人暮らしのお部屋でも100万円単位なんてなっちゃうので連帯保証人が承諾されるはずもないし、逆に家賃の3ヶ月分だけとかで安くしちゃうとあっという間に滞納額がオーバーしちゃうので貸主が承諾するはずもなし(-_-)

てなると、親権者の方を契約者にし、お子様を入居者、保証は賃貸保証会社を利用してもらうのが一番スムーズ。。。

ってことで、今回もこのケースでご契約へ進むことになりました。

今後はこの形がスタンダードになっていくんでしょうね、もう既に連帯保証人の高齢化も進み連帯保証自体が難しいケースもたくさんありますからね。

過去に保証会社とトラブルを起こしてしまった方は履歴が残ってしまうので、ご契約ができない事態も増えてくると思います。

『衣・食・住』『住』を失ってしまうと生活がままならなくなってしまうので、支払いが苦しいときにはなるべく早めに管理会社に相談して対応したほうがいいですよ。

2020年2月17日 夜のRoom's Bar店内です

2020年2月17日 夜のRoom’s Bar店内です

 

 

新着・値下げ情報もメールで週5日お届けしてますので『会員登録』も是非お願いいたしますm(_ _)m

Room’s Bar売買担当の濱口が毎日2回書いてます。ぜひご覧ください。

八王子の賃貸を20年以上ご紹介しています。そんな中川のブログはこちらからどうぞ

Room's Bar専任オススメマンションです!790万円に値下げしました!詳細はこちらからご覧ください

Room’s Bar専任オススメマンションです!790万円に値下げしました!詳細はこちらからご覧ください

毎月開催します。詳しくはこちらからご覧ください。