『道路の切り下げ』とは。。。

公開日:

カテゴリー: Room's Bar 八王子駅南口 | 不動産質問集 | 信頼される不動産屋さんを目指して | 信頼できる不動産屋さん | 八王子 不動産 | 八王子 売土地 | 売買物件のご案内のこと  タグ: 


八王子はいいお天気で暑くなりましたね。

2020年6月8日 夕方のRoom's Bar店頭です

2020年6月8日 夕方のRoom’s Bar店頭です

2020年6月8日 夕方のRoom's Bar前イマソラです

2020年6月8日 夕方のRoom’s Bar前イマソラです

 

売地だと、下の写真のように本地と接道道路の間に歩道や植栽などで舗装されていて段差があり、現況では車の出し入れができない場合があります。

ココですね!

ココですね!

 これを下の写真のように整備して、道路との段差をなくし、車両の敷地内出し入れを可能にするのを『道路の切り下げ』といいます。

コレが『切り下げ』です

コレが『切り下げ』です

この切り下げを行うには敷地と接道している前面道路部分を所有している方(公道ですと市や区などの自治体、私道だと所有者)と協議になり、あくまで『自己都合』となるので、費用は工事申請した側の負担となります。

八王子市の『市道(公道)』ですと、市役所の道路管理課との協議になりますね。

自治体側の考えとしては『公共の場所を自己都合で通行する場所を作るので費用はソチラ持ちでね』ってところですね(^_^;)

八王子市のホームページでもPDFで基準が示されています。(ご覧になりたい方はこちらからどうぞ)

この写真のように『電灯』『電柱』があったりすると更に、そちらの所有者との移設協議が必要になり、さらに高額な費用がかかるので、土地の間口が広ければこうした『電灯・電柱』などを避けた切り下げを行ったほうが、現実的ですね。

土地を検討する際にはこのようなことも加味してご検討頂く必要があります。ご内見の際に土地だけでなく、その周辺もよくご覧になってみてくださいね。

予防を徹底しましょう!

予防を徹底しましょう!

八王子駅周辺エリアの新着・値下情報を日々お届け!

八王子駅周辺エリアの新着・値下情報を日々お届け!

『無料会員登録』していただければ、メールで日々、新着情報や値下げ情報をお送りいたします!

電話や訪問はせず『メール』のみでお客様に物件ご紹介や新着・値下げ情報をお届けします

八王子駅周辺エリアの不動産探しはRoom’s Barの濱口まで!よろしくお願いいたします(^^)
新着・値下げ情報もメールで週5日お届けしてますので『会員登録』も是非お願いいたしますm(_ _)m

Room’s Bar売買担当の濱口が毎日2回書いてます。ぜひご覧ください。

八王子の賃貸を20年以上ご紹介しています。そんな中川のブログはこちらからどうぞ

Room's Bar専任マンションが値下げになりました!詳細はこちらからご覧ください

Room’s Bar専任マンションが値下げになりました!詳細はこちらからご覧ください